冬の王様 ずわい蟹のお鮨

冬の味覚の代表でもあるずわい蟹をつかった、蟹とお米の二つの甘さをお楽しみいただける贅沢なお鮨です。

材料

  4人分 6人分
お米 2合 3合
寿司酢 70cc程度 100cc程度
ボイルしたズワイガニ(市販) 1杯 1杯
玉子 2個 2個
きゅうり 1本 1本
適量 適量
刻み海苔 適量 適量
刻みガリ 少々 少々

作り方

  1. 炊き上がったごはんの重さに対して1割強の寿司酢ですし飯を作る。
  2. 甲羅を外し、蟹味噌を取り出す。
  3. 足の太い部分は棒状の剥き身に、それ以外と胴の部分はそぼろ状にする。
  4. 玉子を溶きほぐし、サラダ油を薄くひいた玉子焼き器に少量流し、錦糸玉子を作る。
  5. きゅうりを細い千切りにし、そぼろ状にしたカニ身と混ぜる。
  6. 1の寿司飯を甲羅の中に敷き、刻み海苔、錦糸玉子、脚の剥き身、カニ身ときゅうり、蟹味噌と刻んだガリを和えた物を盛り付ける。 ※蟹味噌の部分を軽く炙っても良い。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら