儀兵衛流 冬の味覚の贅沢ご飯

お米にあう食材はたくさんありますが、銀鱈、鮭、銀杏、むかご、金時人参、牛蒡など、冬の味覚をふんだんに使用した炊き込みご飯レシピをご紹介します。

材料

  4人分 6人分
お米 2合 3合
合わせだし 300c 450cc
大さじ2 大さじ3
薄口醤油 大さじ2 大さじ3
玉子 2個 3個
冬の素材の例

銀鱈、鮭、むかご、金時人参、牛蒡、菊花、絹さや、いくら、

蓮根(雪輪)、蟹、蟹味噌、河豚、ぶり、雲子、菊菜、

グジ、蕪、牡蠣、鴨肉、白葱、ウナギ、からすみ、柚子

作り方

  1. 水、酒、薄口醤油で合わせだしを作る。
  2. 米と合わせだしでご飯を炊く。
  3. 玉子を溶きほぐし、サラダ油を薄くひいた玉子焼き器に少量流す。
  4. フツフツとしてきたら裏返してさっと焼き、薄焼き玉子を千切りにして錦糸玉子を作る。
  5. 炊きあがったご飯を器に盛り、その上に錦糸玉子を敷き、下処理をして、だしなどで下味をつけた冬のお好みの素材を盛り付ける。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら