鴨と葱の焼きめし

「鴨が葱を背負ってくる」ということわざの通り、相性抜群の旬の鴨と九条葱の焼きめしです。

材料

  4人分 6人分
お米 2合 3合
玉子 4個 6個
サラダ油 適量 適量
中華スープの素 小さじ1 小さじ1 1/2
白葱(みじん切り) 1本分 1本分
生姜(みじん切り) 1片分 1片分
九条葱 1/2束 3/4束
塩胡椒 適量 適量
濃口醤油 適量 適量
切り海苔 適量 適量

作り方

  1. やや少なめの水分量でご飯を炊いておく。
  2. 九条葱は小口に切って水にさらす。鴨肉は、塊のまま塩胡椒をふり、フライパンで皮目を下にして焼き色がつくまで焼く。身はさっと焼く。
  3. 鴨肉は飾り用はスライスし、残りは小さめのサイの目切りにする。
  4. ボールに溶き玉子と炊き上がったご飯を入れ、 ざっくり混ぜ合わせる。
  5. 焼いた時にでた鴨肉の油で白葱と生姜を炒め、香りを出し4のご飯と中華スープの素を入れる。
  6. 強火でご飯を炒め、サイの目に切った鴨肉と九条葱を入れ、塩胡椒で味を整える。仕上げに鍋肌に少し濃口醤油を垂らす。最後に、飾り用の鴨肉のスライスをのせ、お好みで切り海苔を添えて完成。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら