柿のライスプディング

柿をくりぬいて器に使った、目にも艶やかなしっとり甘味。秋の情緒を感じるおもてなしメニューです。

材料

  4人分 6人分
お米 1合 1合

6個

(内2個はコンポート用)

9個

(内3個はコンポート用)

蜂蜜 大さじ1強 大さじ2
牛乳 100cc 160cc
A 250cc 250cc
白ワイン   大さじ2 大さじ2
砂糖 大さじ2 大さじ2
レモン汁  小さじ2 小さじ2
胡桃のキャラメリゼ(市販) 1袋 1袋

作り方

  1. 【コンポート】 Aを鍋に入れ沸騰させ、1cm角に切った柿を加えて、落とし蓋をして弱火で15〜20分煮た後、冷ます。
  2. 市販の胡桃で形の綺麗な胡桃を4個取り置き、残りを砕く。
  3. 【ブリュレ】柿を上下2対8に切り、下の部分の柿の中身をくり抜いて柿の器を作る。
  4. 炊いたお米と牛乳をミキサーにかけペーストにし、くり抜いた柿の実と蜂蜜を入れ混ぜる。
  5. 柿の器に2で砕いた胡桃を敷き、4を入れて冷蔵庫で冷やす。
  6. ブリュレの上に1を置き、形の綺麗な胡桃を乗せて、完成。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら