秋刀魚ご飯

秋の味覚の王様。旬の秋刀魚を使った混ぜご飯。たっぷり脂ののった秋刀魚の旨味とすだちの爽やかな香りが溶け合い食欲をそそる一品です。

材料

  4人分 6人分
お米 2合 3合
秋刀魚 2匹 3匹
少々 少々
大根おろし 100g

150g

濃口醤油 適量 適量

すだち

3個 5個
合わせだし 300cc  450cc
大さじ2  大さじ3 
薄口醤油 大さじ2 大さじ3

作り方

  1. 秋刀魚は三枚におろして、中骨を抜き、塩を振って2時間程度置いてなじませる。
  2. 皮目に飾り包丁を入れて、ほぐしやすくしておく。
  3. 秋刀魚は、皮を強火で焼き、身は半生に仕上げる。
  4. 水、酒、薄口醤油で合わせだしを作る。
  5. お米と合わせだしでご飯を炊く。
  6. 蒸らしに入る段階で、3の秋刀魚を入れる。
  7. 蒸らし終わったら、大根おろしをのせ、濃口醤油とすだちを絞り、豪快に混ぜて完成。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら