いが栗の揚げ饅頭

お餅で栗を包み、素麺の飾りでいが栗に見立てた饅頭です。和の心を目で、舌でどうぞご堪能ください。

材料

  4人分 6人分
餅米 2合 3合
酒塩水   水 500cc  750cc
大さじ2 大さじ3   
10g 15g
栗の甘露煮(市販) 適量  適量
素麺 適量 適量

作り方

  1. 餅米を30分浸水させる。
  2. 餅米を蒸気の上がった蒸し器で約20分強火で蒸し、一度取り出して、酒塩水のボールの中に入れて、かき混ぜながら水分を吸わせる。
  3. ザルにあげて一度軽く水分を切り、再び蒸し器に入れ12分蒸す。
  4. 出来上がった餅米をすり鉢でついて、お餅にする。
  5. お餅で栗の甘露煮を包み、周りを細かくした素麺でコーティングして、最後に1cmの長さの素麺を適度にさして、いが栗に見立てる。
  6. 軽く色づくまで、油で揚げて完成。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら