子持ち鮎の出汁茶漬け

子持ち鮎は、身の締まりや甘み、熟成した旨みが強く、卵のプチプチとした食感が楽しめる秋の味覚。香り高いお茶だしで一層美味しさが広がるレシピをご紹介致します。

材料

  4人分 6人分
お米 2合 3合
ハ穀米 2合分 3合分
お茶だし ほうじ茶 300cc 450cc
だし 300cc 450cc
薄口醤油、酒 各小さじ1 各小さじ2
小さじ1 小さじ2
子持ち鮎 4匹 6匹
適量 適量
ぶぶあられ 適量 適量
三つ葉 適量 適量
わさび お好みで お好みで

作り方

  1. 子持ち鮎の腹に切り目を入れて、塩焼きにする。
  2. お米は洗い、八穀米と一緒に炊く。
  3. お茶だしを合わせて火にかける。
  4. お茶碗に炊きたてご飯と子持ち鮎の塩焼きをのせお茶だしを注ぎ、ぶぶあられ、刻み三つ葉を散らして完成。お好みでわさびを添えて。

今回のレシピで使ったお米はこちら

関連レシピ

レシピ一覧はこちら