お米を楽しむ

米料亭 料理長 橋本晃治のおすすめ

秋の味覚を堪能!お米レシピ

秋の味覚の吹き寄せご飯
お米にあう食材はたくさんありますが、秋鮭、松茸、銀杏、むかご、さつま芋、秋刀魚、栗、シメジなど、秋の味覚をふんだんに使用した炊き込みご飯レシピをご紹介します。
キノコの肉味噌朴葉焼き
朴葉焼きとは、枯朴葉の上に味噌をのせ、焼いて食べる郷土料理です。コク深い合わせ味噌とキノコの風味がマッチしたご飯のすすむ一品です。
秋サバのお鮨 二種
秋サバとは秋に最も脂ののった真鯖のことで、煮ても、焼いても、昆布〆でも美味だと言われています。そんな美味しいサバを二種同時に楽しめるお鮨レシピをご紹介いたします。
月見粥
卵黄を月に、牛蒡をすすきに見立てた秋のお粥。シンプルだからこそお米の味が一層引き立つ上品なレシピです。
米料亭 料理長直伝 美味しいお米の炊き方