飲食事業 美味しいお米を食べてもらいたい。
厳選したお米を、最高の状態でお届けする米料亭。

米料亭 八代目儀兵衛

美味しいお米を食べてもらいたい。厳選したお米を、さらに美味しく。一人でも多くの方に、口の中で広がる甘いお米を体験してほしい。お米を五感で感じてもらいたい。お米の持つ美味しさを最大限に引き出す土鍋釜で炊き、綿密に計算された時間で最高の状態でお客様へお届けする。八代目儀兵衛がお届けしたい美味しいお米「究極の銀シャリ」をご提供するのが「米料亭」です。

米料亭とは

  • 一人でも多くの方に、甘いお米を体験してほしい。

    目利きしたお米、炊飯技術、土鍋釜のすべてが完成したことで、究極の銀シャリが食べられる場所をつくりました。
    お米文化の情報発信地として、多くの人にお米を五感で感じて食べてもらい、
    お米の良さが伝わるメニューを考案しています。
    世界中の人々に日本のお米の良さを理解してもらい、食べて満足してもらい、
    八代目儀兵衛の米料亭を通じてお米の価値観を変えていきます

    米料亭の店舗開発秘話はこちら

橋本晃治料理長の米料亭への想い

米料亭紹介 INTRODUCTION

一人でも多くの方に、口の中で広がる甘いお米を体験してほしい。
お米が甘いを感じる最高のお米を提供します。

お知らせ