ごはんのおとも

お米のプロが選んだ、ごはんがどうしても欲しくなる「ごはんのおとも」

お米だけのギフトだと、お米をつくっている人に贈りづらいのではないか

お米ギフトは、都市部の方たちにはご利用いただいていましたが、お米の産地からはなかなかご注文をいただけなかったという経緯がありました。産地の方からは「お米だけのギフトだとお米をつくっている人に贈りづらい」という声をいただきました。一方で、いわゆる「ごはんのおとも」になるようなおかずがセットならばうれしいという生産者さんのご意見もいただきました。

そこで、紀州南高梅、ごま塩、厳選しょう油、厳選宇治茶など、それぞれ試食を繰り返して選び抜いた食材をそろえていきました。ちりめん山椒は、私たちのレシピで製造をお願いしています。そして、オリジナルで開発したごはんのおともが「しおのり」です。

お米にまつわる商品をお届けすることも、
お米屋の意義

「しおのり」は程よい塩加減でごはんとの相性は抜群です。原料の海苔は佐賀有明産で、米油を塗ってさっと焼き上げ、ほんのりと甘みのある塩を振りかけ、さらにさっと焼くという二度焼き製法です。米油の量の調整、海苔に合う塩の選定など、非常に苦労しました。完成までに1年の時間を要しました。

お米は主食であり、食卓では中心的な存在です。お米屋だからといってお米だけを提供するのではなく、お米にまつわる商品も合わせてお届けすることにも、お米屋としての意義を感じています。

この商品の購入はこちらから

関連コンテンツ